本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 最新情報  > 七栗サナトリウムから七栗記念病院へ名称変更しました

七栗サナトリウムから七栗記念病院へ名称変更しました

七栗サナトリウムは藤田総長のバーデンバーデン計画の一翼を担い、三重県津市(旧久居市)、榊原温泉の近くに1987年に開設されました。ただ、「サナトリウム」という言葉には療養のイメージが強く、時には投薬をしてもらえるかを問われることすらありました。
この印象を払拭して安心して医療を受けていただくために、また藤田総長が七栗の地を選ばれたことを明確に残していくために、七栗記念病院へと名称変更いたしました。

【新病院名お披露目式典開催】
平成27年1月24日(日)に七栗記念病院エントランスホールにて、新病院名お披露目式典を行いました。
式典には約80名のご来賓を迎え、鈴木英敬三重県知事、前葉康幸津市長らから挨拶をいただきました。

新病院名は、合図のもと中央のスイッチにて手を合わせアンベール(幕が上がる)にて披露しました。

TEL.代表0562-93-2000(代表)