グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > information  > 戴帽式を挙行しました。

戴帽式を挙行しました。

看護専門学校は戴帽式を10月9日に執り行いました。厳粛な雰囲気の中2年生40名が、誓いの言葉とナイチンゲール精神の灯を受け継ぎ、看護師になるための自覚と決意をしました。西村徳代校長より「看護の専門職として忍耐強く、挫けず、自分の仕事に誇りを持てる看護師に育ってほしい」とメッセージがありました。2年生は11月より約1年間の本格的な実習期間ののち、国家試験を経て看護師資格を取得します。

戴帽式の様子1

戴帽式の様子2

戴帽式の様子3

戴帽式の様子4