グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 当院について  > 病院の実績  > 2016年クリニカルインディケーター

2016年クリニカルインディケーター

Quality Indicatorについて

医療の質を保証することを一つの目的に、各施設よりQuality Indicator(clinical indicator)が公表されている。当院も24年度よりホームページでの公開(平成22年度データ)を開始し、また日本病院会が行うQIプロジェクト(厚生労働省「平成22年度 医療の質の評価・公表等推進事業」の継続で実施されている医療の質を向上させるプロジェクト事業)にも、参加している。
平成22年度に戦略企画部が設置され、Quality Indicatorについては、それまでの必要最小限のデータ収集から、一般的に必要とされている病院の質評価のためのデータ収集に拡大転換し、各部門の協力も得て、内容分析についても偏りをなくし公表を開始した。
今後も引き続き毎年度の状況についてデータ収集し、必要項目については診療実績データも含めて取りまとめを行っていきたいと考える。



平成28年10月1日
戦略企画部


PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


病院全体の指標

医療安全に関する指標

経営/教育

検査に関する指標

腎機能障害に関する指標

周産期に関する指標

手術に関する指標

救急に関する指標

外来薬物療法センターに関する指標

治験に関する指標

看護部に関する指標

薬剤部に関する指標

臨床検査部に関する指標

食養部に関する指標

輸血部に関する指標

リハビリテーション部に関する指標