グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > ご利用案内  > 入院のご案内  > 入院生活について  > 病室・食事について

病室・食事について

病室について

  • 病室は無料(差額室料なし)と有料(差額室料あり)の病室がございます。
    詳しくは「入院費用について」をご参照ください。
  • 病状の変化により、病室を変更していただく場合がございます。
    事前に病棟看護長より、ご説明させていただきます。ご協力をお願いいたします。

食事について

入院中の食事時間  ※各病棟で時間が多少異なります。

朝食昼食夕食
7時30分ごろ12時00分ごろ18時00分ごろ

  • 入院中は病院の食事を召し上がっていただきます。
    入院中の食事は管理栄養士によって、それぞれの病状にあった食事を提供いたしております。飲食物の外部からの持ち込みは治療上支障がありますので、医師・看護師にご相談ください。
  • 食事は、一般食・治療食の2種類に大きく分けられます。
  • 選択食は、週5回(月・火曜日の夕食、水・木・金曜日の昼食)となっております。
    ※食事の種類により選べない場合がございます。
  • 食事に関するパンフレットもございますので、入院後病棟看護師にお問い合わせください。
  • 食物に対するアレルギーのある方は、お早めに医師・看護師にお知らせください。
  • 管理栄養士による食事指導を受けることもできます。医師・看護師にご相談ください。

個室の電話について

病棟個室内に設置されている固定電話は着信のみの機能となっており、病院外への発信はできません。病院外へ電話をおかけになりたい場合は、【携帯電話について】の指定場所内で携帯電話をご使用いただくか、院内設置の公衆電話をご利用ください。