グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > お知らせ  > 救命率のアップに向けドクターカーの運用を開始

救命率のアップに向けドクターカーの運用を開始

ドクターカーは、消防機関からの要請に基づき、医師をはじめとした医療チームを救急現場にいち早く送り込み、病院外から初期診療を開始し、救命率を向上させることを目的としています。
消防指令センターからの出動要請を受け、病院に常時待機する救急医、看護師、救急救命士らで構成された医療チームが出動します。
医療機関までの搬送を待たずに、現場で直ちに医療行為を開始するため、救命率向上、後遺症軽減が期待できます。
出動エリアは、豊明市全域と日進市・東郷町・みよし市の一部、伊勢湾岸自動車道など。