グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > お知らせ  > 防災訓練を実施しました

防災訓練を実施しました

11月4日(水)に大学病院内にて「広域災害訓練」を実施いたしました。

紀伊半島沖でマグニチュード6.8の地震が発生し、愛知県内で多数のビル倒壊や津波による
被害が発生し、多くの負傷者が発生したとの想定で災害訓練を実施いたしました。
当院は救急隊による搬送患者及びウォークインによる来院患者を、基幹災害拠点病院として
対応する訓練を実施いたしました。


患者様や関係者の皆様には、訓練にご協力を頂きありがとうございました。

トリアージポストの様子1
※トリアージエリアの役割 「対象者の優先度により
 赤・黄・緑・黒エリアへ選別します」

トリアージポストの様子2

赤エリア(一刻も早い応急処置が必要な傷病者の治療を担当)

黄色エリア(生命には危険がない傷病者の処置を対応)

緑エリア(今すぐ処置の必要が無い又は治療が不要な患者の対応)

対策本部の様子1

対策本部の様子2

災害用食糧の炊き出し