グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 採用情報  > 後期研修医(専攻医)募集  > 藤田保健衛生大学病院(豊明市)後期研修医募集詳細

藤田保健衛生大学病院(豊明市)後期研修医募集詳細

基本19領域
内科(循環器内科、呼吸器内科・アレルギー科、消化管内科、腎内科、肝胆膵内科、神経内科、リウマチ・感染症内科、救急総合内科、血液内科・化学療法科、内分泌・代謝内科、臨床腫瘍科、認知症・高齢診療科)
外科(一般外科、総合消化器外科、心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科、内分泌外科、乳腺外科、臓器移植科)
小児科
産婦人科
精神科
耳鼻咽喉科
皮膚科
泌尿器科
脳神経外科
(脳神経外科、脳卒中科)
眼科
麻酔科
形成外科
救急科
(災害・外傷外科、救急総合内科)
臨床検査科
病理診断科
リハビリテーション科
放射線科
(放射線科、放射線腫瘍科)
整形外科
総合診療科

その他(緩和医療科、口腔外科、歯科、自由選択制総合研修プログラム)

病院長湯澤由紀夫より(腎内科学教授)

これから数年が皆さんにとって最も大切な期間です!
 皆さんは2年間の初期研修を終えた後、後期研修医(専攻医)としての進路を選択しますが、長い人生にとっては自分の意思で選ぶことの出来る、数少ない機会です。このようなチャンスはこれから二度と無いかも知れません。最初の2~3年の修練が臨床医としての方向性を決める重要な時期です。それだけに真剣に考えて研修施設を選んでください。
 藤田保健衛生大学病院は、平成29年度内に大学病院の新病棟建設がほぼ完了予定です。平成27年に完成したA棟は、救急医療・高難度手術・高度先進医療に対応する病棟であり、順調に機能しています。平成29年12月には新B 棟が完成予定です。
ご承知のごとく本院は全科において症例数が多く、全国統計(MDCスコア)で、全80大学病院中1位の疾患と症例数をフォローしています。また高名で熱心な指導医も多く、ソフト面・ハード面ともに理想的な専門医研修施設となっています。
 やる気のある若い先生方には実り多い後期研修が行える環境であり、一流の臨床医、専門医になれるチャンスです。よくよく熟考された上で、後期研修施設として藤田保健衛生大学病院を選んで下さることを期待しています。

処遇

医学部助手の場合(卒後3年目、平成28年度実績)
常勤・非常勤の別:常勤
基本給:268,840円/月
手 当:住居手当(上限24,000円/月)、通勤手当(上限50,000円/月)他、家族手当、衣服手当、宿日直、オンコール手当等有
賞 与:年2回(4.1ヶ月分)
福利厚生:カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)45,000円/年
宿  舎:職員宿舎に入居可能(27,000円/月)
社会保険:健康保険・年金・雇用保険・労災保険
健康診断:年1回実施

問い合わせ先:藤田保健衛生大学病院 臨床研修センター

〒470-1192 愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪1番地98
TEL:0562-93-2260 FAX:0562-95-1805
E-Mail:kenshu-1★fujita-hu.ac.jp
問い合わせの場合はメールアドレスの★を@にしてください