グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 医療の質・安全対策部  > 医療の質管理室  > 医療の質管理室規程

医療の質管理室規程

第1条 目的

藤田保健衛生大学病院(以下、「病院」という。)は、医療法及び医療法施行規則に従い「医療を受ける者(患者)の利益の保護」を図るため、医療の質(技術、能力、成果)を向上させ患者に「良質かつ適切な医療」を提供することを目的として、医療の質管理室を設置する。

第2条 定義

この規程に定められた用語の定義は、以下のとおりとする。
  (1)「医療の質」とは、診療の質だけではなく、病院が提供するサービスすべての質をいう。なお、医療の
     質の要素は、①診療の質(技術、能力、成果)、②付帯サービスの質(設備、環境整備、接遇、その
     他)、③提供体制の質(制度、組織、運営)に分類される。

第3条 業務

医療の質管理室は、医療の質及び医療安全の確保・向上に関し、次に掲げる職務を行う。
  (1)臨床機能評価指標における医療の質指標(クオリティインディケーター)の測定結果を踏まえた業務
    改善
  (2)PDCAサイクルの実行による医療作業工程の改善
  (3)病院職員に対する医療の質に関する知識及び技能の計画的教育
  (4)患者及び家族の意見より抽出された医療の質の向上に関連する課題の個別又は包括的対策の検討
  (5)治療に関する有用性やそれに伴う危険性を患者及び家族に分かりやすく提供する方法の検討・実施
  (6)その他医療の質と医療安全の確保・向上に関連する一切の業務

第4条 組織の設置・構成

医療の質管理室は医療の質・安全対策部内に設置する。
  2.医療の質管理室は、病院長が任命する次に掲げる者(以下、「管理室構成員」という」により構成す
    る。
   (1)医療の質管理室長
   (2)医療の質管理室副室長
   (3)室員
  3.医療の質管理室長は、管理室構成員を統括し、医療の質管理室の業務を行う。
  4.副室長は、室長に事故あるとき又は室長が欠けたときは、その職務を代行する。

第5条 任期

前条の構成員の任期は、病院長が定める。

第6条 プロジェクト・チームの設置

記載の職務上必要があると判断される場合は、プロジェクト・チームを設置することができる。
  2.プロジェクト・チームの構成員(以下、「PJ構成員」という)は、医療の質管理室長が指名する。
  3.プロジェクト・チームの設置、業務内容、任期及び解散については、医療の質管理室長が定める。
  4.PJ構成員は、プロジェクト・チーム業務を遂行するに際し、管理室構成員の指示に従う。