グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 診療科・部門  > 医療連携福祉相談部  > 医療福祉・心理相談室

医療福祉・心理相談室

医療福祉・心理相談室は、看護師・医療ソーシャルワーカー・臨床心理士が、院内外、入通院の患者さん・ご家族を問わず、様々なご相談(療養中の心理的・社会的・経済的問題、退院援助など)の対応を行っております。


主な業務内容

相談内容は多岐にわたっております。

  1. 医療費の支払いや生活費など経済的な不安に対する相談
  2. 身体障害者手帳や介護保険などの社会福祉制度の申請や利用についての相談
  3. 退院後の在宅介護や施設入所についての相談
  4. 病気についての不安や心配についての相談
  5. 子どもの養育についての相談
  6. 家族関係に関する相談

などがあります。
「誰に相談をして良いか分からない」、「こんなこと相談して良いかわからない」といった内容でも、是非お声掛け下さい。当室で対応の難しい内容については、適切な部署や外部機関へのご紹介も行っております。
※秘密は厳守致します。