グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




放射線学科


模擬講義

プログラム内容場所
①放射線学科紹介本学科は診療放射線技師養成のための日本で最初の4年制大学であり、隣接の大学病院での臨床実習を通して、高度な知識と技術を習得できます。医療科学部5号館
2階211教室

いのちを守るがん検診
~がん診療と
診療放射線技師との関わり~
がんは早期発見が重要です。最近罹患の増加が著しい乳がんと前立腺がんを中心に、がん検診とがん診療における診療放射線技師とのかかわりについてお話します。医療科学部5号館
2階211教室

人工知能による医療革命
〜人工知能の基礎と医療応用〜
人工知能は現在世界中で最も注目されている技術であり、将来は医療にとって欠かせない存在になります。そこで本講義では人工知能の基礎と医療への応用について説明します。医療科学部5号館
2階211教室

模擬演習

プログラム内容場所
④MRIを見て学ぼう教育や研究に使用しているコンパクトMRI装置による撮像デモンストレーションを見ながら、やさしい解説を聞いて楽しくMRIが学べます。医療科学部5号館
1階MRI室
⑤CTで画像診断に
チャレンジしよう
脳卒中のような疾患を診断する場合、最初に行われるのがCT撮影です。CTで撮影された画像から、三次元表示、断面変換表示などの画像処理を試みる実験をおこないます。医療科学部5号館
1階CT室
⑥放射線を測ってみよう五感で感じない放射線を、放射線計測機器を用いて測定する実験を行います。様々な条件下で測定し、その結果より放射線の防護はどのように行えばよいのか考えていきます。医療科学部5号館
2階208教室
⑦X線の作用を見ようX線と物質との相互作用には、蛍光作用、透過力等があります。X線の特徴を見てみよう!!マンモグラフィ装置についても説明するよ!医療科学部5号館
3階308教室
⑧X線TVで透視しようX線TVの代表的な検査は、バリウムを利用した胃の透視検査です。さまざまな日用品の透過像を動画で観察する実験に加え、バリウムの重量を体験してもらいます。医療科学部5号館
3階309教室
⑨超音波検査を体験しよう超音波検査は超音波を当てて、その反響を映像化することで臓器内部の状態を診断することができます。そこで超音波装置を使って、体の中を見てみよう。医療科学部5号館
4階405教室
⑩放射線治療計画装置に
触れてみよう
放射線治療はがんの三大療法のうちの一つで、診療放射線技師もチームの一員として重要な役割を担っています。この実習では実際に放射線治療計画装置を使って放射線治療計画を体験していただきます。医療科学部5号館
5階506教室

個別相談

プログラム内容場所

教員による放射線学科、
診療放射線技師に関する説明
藤田保健衛生大学のこと、放射線学科のこと、診療放射線技師のこと、入学試験、国家試験のこと、なんでも放射線学科教員がお答えします。医療科学部5号館
1階ロビー

藤田のこと、何でも聞いてみよう
学生生活のこと、勉強のこと、試験のこと、クラブのこと、バイトのこと・・・、なんでも在学生がお答えします。医療科学部5号館
3階304教室