グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > キャンパスライフ  > クラブ・サークル  > 学術系  > 解剖学研究同好会(医療科学部)

解剖学研究同好会(医療科学部)

 解剖学は、医学・医療の基礎となる「人体の形と構造」を学ぶ学問です。活動内容は、病理検査室で行われている組織標本の作製を主に行います。標本作製過程を一つ一つ基礎から学び、臨床検査技師としてのスキルをいち早く習得することができます。この同好会は、臨床検査学科創立当時から続く歴史ある同好会で、現在でも先輩後輩が協力して活発に活動しています。日々の活動の集大成として毎年様々なテーマを決めて藤田学園学園祭で発表をしています。


活動場所医療科学部1号館2階203解剖学教室主な活動日(曜日)随時 

部員数(マネージャーも含む)

医学部医療科学部看護専門学校合計総部員
21921921

活動計画

4月光学顕微鏡標本作製技術の習得
5月新入生歓迎会、学園祭での発表準備、光学顕微鏡標本作製技術の習得
6月学園祭での発表準備、光学顕微鏡標本作製技術の習得
7月学園祭での発表準備、光学顕微鏡標本作製技術の習得
8月学園祭での発表準備、光学顕微鏡標本作製技術の習得
9月学園祭での発表準備、光学顕微鏡標本作製技術の習得
10月学園祭での発表準備、学園祭発表、光学顕微鏡標本作製技術の習得
11月光学顕微鏡標本作製技術の習得
12月光学顕微鏡標本作製技術の習得
1月光学顕微鏡標本作製技術の習得
2月光学顕微鏡標本作製技術の習得
3月光学顕微鏡標本作製技術の習得

平成27年度の主な成績・活動

学園祭発表テーマ『腎臓解明 徹底解剖!?』

顧問教員

医療科学部加藤 好光 准教授