グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > キャンパスライフ  > クラブ・サークル  > 学術系  > 宇宙生理学同好会(医療科学部)

宇宙生理学同好会(医療科学部)


 私たちは、宇宙や星が好きな人や実験が好きな人が集まった同好会です。例えば、外部から刺激があったとき、人に生理学的・心理学的にどのような影響をもたらすか、宇宙に関連付けて実験をして考察します。今年度は人工呼吸器のCPAPという設定を使用して、人体にどのような影響を与えるかを様々な方法を使って実験し、研究しています。最終的には『心身医学会』などでの学会発表を目標に実験に励んでいます。実験をすること以外にも、新入生歓迎会や忘年会も行い、学校や勉強のこと、悩み事など話をしたり聞いたりする場にもなり、とても楽しい先生方や仲間たちと交流できます。興味があったらいつでも先生やクラブ員に声をかけたり、見学にきてください。お待ちしています。


活動場所医療科学部8号館208、608主な活動日(曜日)木曜日 16:30~20:00

部員数(マネージャーも含む)

医学部医療科学部看護専門学校合計総部員
09099

活動計画

4月
5月年間の実験計画作製
6月新入生歓迎コンパ・実験(CPAPの効果)
7月実験
8月実験
9月実験
10月学園祭展示発表準備・学園祭展示発表
11月学会発表
12月
1月
2月
3月追い出しコンパ、忘年会

平成27年度の主な成績・活動


学園祭展示『6°Head Down Tilt のときの体液移動に伴う生理反応の変化の検討』

顧問教員

医療科学部伊藤 康宏 教授 (代表教員)
山﨑 将生 教授                                                山﨑 一徳 助教