グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > キャンパスライフ  > クラブ・サークル  > 学術系  > 血清学同好会(医療科学部)

血清学同好会(医療科学部)

 血清学同好会はその名前の古めかしいことから、何を学ぶ学問かとの質問があります。古くは結核、梅毒などの診断にこの手法が用いられ、現在では免疫学的検査法に応用されています。また、移植免疫及び輸血の免疫学などもこの分野に属し、同好会活動を通して検査法の原理や実際の手技なども理解できるように計画しています。夏休みに5日間ほど連続して終日、免疫学的な実験を行い、結果を学園祭にて展示発表しています。普段は火、金曜日の授業後に部室に集まり、会話を楽しみつつ勉強や情報交換を行っています。


活動場所医療科学部2号館3階免疫学教室主な活動日(曜日)平日授業後~、夏季休暇中に5日間程終日実験

部員数(マネージャーも含む)

医学部医療科学部看護専門学校合計総部員
01501515

活動計画

4月
5月
6月新人歓迎会
7月実験
8月実験
9月実験
10月学園祭展示発表
11月
12月
1月
2月
3月

平成27年度の主な成績・活動

免疫学的実験、学園祭にて展示発表

顧問教員

医療科学部雪竹 潤 准教授