グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 建学の理念・沿革

建学の理念・沿革

医学教育にかけた藤田啓介先生の遺志を受け継ぎ、
次代を担う医療人を育成。

藤田学園創設者 藤田啓介先生は「人生究極の事業は教育である」の信念に基づき、当時極端に不足していた看護師・臨床検査技師を養成する目的で、1964年(昭和39年)9月、学校法人藤田学園を設立されました。
以後数年の内に、専門学校、短大、大学を陸続と設置され、今日の学園の基礎を築かれました。その卓越した創造性と先見性は、わが学園の誇りと言えます。
私たちは、その全生涯を優秀な医療人の育成に捧げられた藤田啓介先生のご遺志を受け継ぎ、つねに社会や次代の要望に応える人材教育を、末永く発展させていきたいと考えています。