グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 医療経営情報学科  > 4年間の学び  > 年次別カリキュラム  > 3年次ピックアップカリキュラム

3年次ピックアップカリキュラム

病院情報システム学実習

最近の病院は思いのほかIT化が進んでいます。「電子カルテ」ばかりではなく、病院の多くの部門にはそれぞれの部門システムが入っています。それらを統合してデータを流通させ多くの医療専門職がそのデータを共有することで病院機能は格段に向上しました。
実習では、施設設備紹介欄に載せた「わかばクリニック」で模擬的に病院情報システムを体験します。

まず個々の部門システムについて学習したあと、グループに分かれて、他の科目で学習した医学・医療の知識、情報処理技術その他の知識を総動員して、外来診療の流れのシナリオを自分たちで作成します。その後外来での患者さんの動きに沿って、システムを利用しながらそれぞれの専門職の役割を実演し、グループ相互で評価し合います。受付から始まり、診察、検査などを経て会計をすませ薬局で薬をもらうまで、この実習ではみんなが活き活きと楽しんでいますよ。

診療情報管理論Ⅱ

カルテがなければ、安心・安全な医療も、医療費の請求もできません。医療の要であるカルテをはじめとする診療情報の正確性と安全性を保つ管理、そこから得られる情報の分析と提供など、診療情報がどのように管理・活用されるか考察します。