グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > リハビリテーション学科  > 4年間の学び  > 年次別カリキュラム  > 3年次ピックアップカリキュラム

3年次ピックアップカリキュラム

表面解剖学

解剖学で学んだ体の外側から視診や触診をおこないながら、基礎的な触察技術を習得。骨や筋肉の基礎的な構造や機能の理解を深めます。

作業療法治療学演習1-中枢

中枢神経系の疾患による各症状の病態を理解し、評価・訓練について学びます。特に脳血管障害に伴う片麻痺の障害像を理解し、回復段階にあわせた評価、訓練およびリスク管理の重要性を理解します。
また、各症状の病態像を理解し、評価・訓練方法について小グループで発表をおこなうと共にレポートにまとめます。

理学療法治療学7‐スポーツ

スポーツ外傷・障害に対するリハビリテーションについて学びます。スポーツ外傷・障害の病態を理解し、その評価と治療法、そして、訓練方法を理解します。それぞれのスポーツの動作分析がおこなえ、障害のメカニズムを理解した上で、テーピング技術の習得もおこないます。