愛知教育大学との連携

講習会

幼稚園・保育園、小学校、中学校で食物アレルギーによるアナフィラキシー対応講習会

愛知教育大学と共同で、幼稚園・保育園・小中学校で食物アレルギーによるアナフィラキシー対応講習会を実施しています。この講習では、注射する判断や、学校内での実際の対応も学びます。エピネフリン注射を打つ手技では、教育機器メーカーと共同開発した針の出る注射器と子供の筋肉の硬さを持った人形を使用し、実際に注射を打つ感触まで再現しています。指導者の人数も増やし、幅広く社会貢献をするために、指導者養成をおこなう予定です。