グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




次回セミナーのご案内

第5回 腫瘍学基盤先端セミナー

題目「 肝臓病理最近のトピックス:混合型肝癌と良性肝細胞性結節 」
演者帝京大学 病理学講座
教授 近藤 福雄 先生
日時平成29年1月13日(金)
17:30 ~ 19:00(質疑応答含む)
場所生涯教育研修センター1号館9階901講義室
座長大学院 医学研究科 肝胆膵外科学 杉岡  篤

ご講演要旨

 最近の肝臓病理のトピックスといえば、A.混合型肝癌とB.良性肝細胞性結節である。2010年、これらの病理学的分類が劇的に変更された。斬新な分類であるが、その一方で、解釈に困難をきたすことも多い。本講演では、このWHO分類を解説し、その問題点を明らかにし、その解決策や対処法について述べる。さらに、臨床病理的研究を進める上で、心がけたい事柄についても言及したい。

多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先 分子病理学 松浦 晃洋(2441)