グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




今後のセミナーのご案内

第4回 腫瘍学基盤先端セミナー

題目「 サイコオンコロジー:がん医療におけるこころの医学 」
演者名古屋市立大学大学院 医学研究科
精神・認知・行動医学分野
教授 明智 龍男 先生
日時平成29年12月 8日(金)
17:30 ~ 19:00(質疑応答含む)
場所生涯教育研修センター1号館9階901講義室
座長大学院 医学研究科 臨床腫瘍科 河田 健司 教授

ご講演要旨

 がんに対する最適な治療を提供すると同時に患者・家族が経験する苦痛を和らげることの重要性が認識されるようになってきている。精神症状緩和は身体症状緩和と並び、患者の良好なQOLを維持するための車の両輪の一つであり、がんとこころの関係を学問として扱う領域をサイコオンコロジー(精神腫瘍学)という。
 今回は、サイコオンコロジーの中でも、「がんが患者・家族の心理面に与える影響」について、日々の臨床やケアに有用な話題を紹介したい。

多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先 分子病理学 松浦 晃洋(2441)