グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医療科学部  > 臨床工学科  > 金平 蓮

金平 蓮

職名教授
学位工学博士
専攻・専門分野メカトロニクス
主な担当科目システム工学、バイオメカニクス、総合基礎工学特論
中国語、システム工学・情報処理学実習、医用生体工学実習
医用工学特論(修士課程)、医用電子機械学(修士課程)
   
研究テーマ医療機器の教育訓練シミュレーションシステムの研究


メッセージ

医療機器のスペシャリストになりましょう

医療技術の進歩と医療機器の高度化に伴い、医療分野では医学と工学両面の知識をもつ人材を求めています。昨今の医療では、異分野としてのロボティクス技術やIT技術との融合により、医療システムの概念が大きく変わりつつあります。そこで、臨床工学技士の職業もますます重要になり、医療現場では欠かせない人材になると確信しています。
本臨床工学科では、日々進化している医療機器に対応できる医療技術者を養成するため、医学と工学の知識を学び、医療機器のシステム構成を理解し、様々な医療機器の操作と管理技能を身につけられるよう、最良の教育環境を提供しています。同時に、チーム医療に必要とされる協調性と思いやりのある医療人としての、人の育成もしっかりサポートしていきます。
本学の恵まれた環境の中で、臨床工学技士の国家資格を手に入れ、誇り高き医療機器のスペシャリストになりましょう。