グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医療科学部  > 看護学科  > 岡島 規子

岡島 規子

職名講師
専攻・専門分野 基礎・統合看護学
主な担当科目
基礎看護技術Ⅰ、など

所属学会

日本看護科学学会、日本看護学教育学会、
日本看護研究学会、日本医学看護学教育学会、
日本看護医療学会、日本看護技術学会(申請中)、など
 


メッセージ

看護職は社会から求められるニーズは強く、たいへん責任のある職業です。また、同時にとてもやりがいのある職業でもあります。看護職への第1歩を自分から踏み出された皆さんに、基礎看護学に関する授業や実習において一緒に学習することを通して、看護職としての資質や看護実践能力を高める支援をします。

略歴

・大阪市立大学医学部看護学科 卒業
・日本赤十字武蔵野女子短期大学専攻科 修了
・大阪府立大学大学院看護学研究科 修了

研究・業績

研究テーマ
 看護基礎教育における看護学生の学習環境のデザイン、学習支援に関する研究に取り組んでいます。

論文

・岡島規子,細田泰子(2014):基礎看護学実習における看護学生のアーティファクトに対する認知,日本看護学教育学会誌,24(1),1‐14.

著書

・三吉友美子,藤原郁,山田静子,他(2014):看護師国試満点獲得!完全予想模試 2015年版,成美堂出版.