グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医療科学部  > 看護学科  > 朝居 朋子

朝居 朋子

職名准教授
専攻・専門分野総合生命科学
主な担当科目臓器移植、医療関係法規
所属学会日本移植学会、日本臨床腎移植学会、日本臓器保存生物医学会、日本臨床倫理学会
日本膵・膵島移植研究会、日本組織移植学会、日本死の臨床研究会、
日本移植コーディネーター協議会 


メッセージ

亡くなった後に移植医療のために臓器を提供することは、「究極のボランティア」と言われます。臓器移植コーディネーターは、大切な人を看取るという唯一無二の場面で、ご本人とご家族の最期の願いである「臓器提供」をお手伝いする仕事です。意思決定支援、家族ケア、グリーフ(悲嘆)ケアについて、一緒に学びましょう。

略歴

 愛知大学大学院法学研究科公法学専攻(修士課程)修了
 公益社団法人日本臓器移植ネットワークを経て,2016年4月より現職.

論文

1. 朝居朋子,加藤治,上野秋花,三宅克典,大塚雅喜,藤田民夫,山崎親雄.東海北陸ブロックにおけるドナー情報の分析―提供者の意思を成就させるためにー.移植.2001;36(6):371-378.
2. 朝居朋子,加藤治,上野秋花,大塚雅喜,藤田民夫,山崎親雄.心停止後腎臓提供に至る時間経過の分析.移植 2004;39:186-190
3. 朝居朋子,原美幸,大田原佳久,石川牧子,平田典子,小川みゆき,高橋絹代,藤井和代,渡辺英広,上野秋花,大塚雅喜,加藤治,藤田民夫,山崎親雄.心停止後腎臓提供のドナー家族の思いの分析~移植コーディネーターによる家族フォローのための基礎的研究~.死の臨床.2004;27(1):76-80.
4. 朝居朋子,小中節子.臓器提供のコーディネーションとドナー家族フォローのあり方を考える -アメリカ・Gift of Life Donor Programの実践から-.今日の移植 2006;19:613-620.
5. 朝居朋子,小中節子.脳死下臓器提供のあっせん(コーディネーション)における問題と今後の課題.医学のあゆみ.2011; 237(5):433-439.
6. 朝居朋子,芦刈淳太郎,小中節子.小児の臓器提供の分析.移植.2012;47(2/3):199-204.

著書

1. いのちに寄り添って 臓器移植の現場から.東京;毎日新聞社,2012年
2. 移植医療、移植コーディネーター、ドナー家族に対する支援.河野友信,平山正実編.臨床死生学事典.東京;日本評論社,2000年
3. ドナー家族の心理過程とその家族対応、家族へのインフォームド・コンセントと家族対応、臓器提供後の対応.寺岡慧監修.高橋史郎,福嶌教偉,横田裕行,芦刈淳太郎,小中節子編.臓器移植とそのコーディネーション 基礎から応用まで.東京;日本医学館,2015年
4. 臓器移植制度の運用と課題.甲斐克則編.医事法講座 第6巻 臓器移植と医事法.東京:信山社,2015年