グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医療科学部  > 看護学科  > 天野 瑞枝

天野 瑞枝

職名教授
専攻・専門分野老年看護学
主な担当科目老年看護学概論、老年健康障害援助論
老年看護学実習、卒業研究
所属学会日本看護研究学会
日本看護科学学会
日本老年看護学会、日本看護医療学会、日本看護教育学会


メッセージ

趣味はオカリナです。中日文化センターで指導者について練習しています。楽しいですよ。

略歴

1984年名古屋保健衛生大学 衛生学部衛生看護学科 卒業
2000年愛知教育大学大学院教育学研究科障害児教育専攻人間関係専修修士課程 修了
2010年愛知淑徳大学大学院コミュニケーション研究科心理学専攻博士課程 満期退学

研究・業績

著書

  1. 天野瑞枝、植村勝彦(2011):高齢者のエンパワメントの構造に関する研究-尺度作成およびその信頼性-、愛知淑徳大学論集-心理学部篇-  創刊号、1ー9.
  2. 天野瑞枝、久納智子、中村小百合、他4名(2011):ヘンダーソン・ゴードン の考えに基づく実践看護 アセスメント( 第3版) 、ヌーヴェルヒロカワ.
  3. 中村小百合、足立はるゑ、天野瑞枝(2009):成人期の2型糖尿病 患者が抱く食事の自己 管理行動に関する認識 と情動、日本看護医療学会雑誌 11(1)、15ー24.
  4. 浅井幹一、佐藤 労、天野瑞枝(2008):終末期医療に対する認識、日本老年医学会雑誌 45(4)、391ー394.
  5. 天野瑞枝、中田秀美、三好陽子、福田峰子、井上孝(2006):麻痺のある患者の手指の 細菌調査 ―移動可能群と寝たきり群 の比較―、医学と生物 150(12)、462ー432.