グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




藤村 健太

職名助手
専攻・専門分野作業療法専攻・作業療法治療学
主な担当科目検査・測定論実習,日常生活活動学実習
所属学会日本作業療法士協会,愛知県作業療法士会,日本ニューロリハビリテーション学会


メッセージ

私は当学科を卒業後、大学病院にて急性期・回復期における身体障害領域を中心とした臨床を経験してきました。作業療法では機能障害の回復だけでなく、障害や後遺症を持ちながら、どのように日常生活を過ごしていくのか、どのように社会復帰を果たすのかを患者様とともに考え、それぞれの目標に向かってリハビリを行っていきます。また作業や活動を治療に用いる作業療法は、療法士の発想次第で何気ない作業活動が効果的な治療へ繋げることができます。
ぜひ本学で作業療法の魅力をともに学びましょう。

略歴

2010年藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科 卒業
2010年藤田保健衛生大学七栗サナトリウム リハビリテーション部(現 七栗記念病院)
2012年藤田保健衛生大学病院 リハビリテーション部
2016年藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科 助手(作業療法専攻)

研究・業績

rResearchmap