グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医療科学部  > リハビリテーション学科  > 小野木 啓子

小野木 啓子

職名准教授
専攻・専門分野リハビリテーション医学
主な担当科目一般臨床医学,義肢学.神経内科学
所属学会日本リハビリテーション医学会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会
日本整形外科学会


メッセージ

担当する一般臨床医学は,リハ関係者にとってメジャーな疾患ではないけれども臨床場面でよく接する疾患・病態が中心の講義です.

私の好きな言葉は
「千里の道も一歩から」.
何から始めたらよいのかわからなくなってしまったときは,目の前にあることに一つ一つ取り組んでいきましょう.

略歴

2015年藤田保健衛生大学 医療科学部 准教授

研究・業績

rResearchmap

論文

  1. Keiko Onogi, Eiichi Saitoh, Izumi Kondo, Megumi Ozeki, Hitoshi Kagaya. Immediate effectiveness of balloon dilatation therapy for patients with dysphagia due to cricopharyngeal dysfunction. Jpn J Compr Rehabil Sci 5: 87-92,2014
  2. Keiko Onogi, Izumi Kondo, Eiichi Saitoh, Masaki Kato, Tamaki Oyobe. Comparison of the effects of the sliding-type and hinge-type joints of knee-ankle-foot orthoses on temporal gait parameters in patients with paraplegia. J Jpn J Compr Rehabil Sci 1:1-6.2010