グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > あ行  > 今泉 和良

今泉 和良

職名教授
専攻・専門分野呼吸器内科学
主な担当科目
所属学会日本内科学会(認定専門医)
日本呼吸器学会(認定医、指導医)
      (評議員H20-)(教育委員会)
日本アレルギー学会(専門医)
日本呼吸器内視鏡学会(認定医、指導医、評議員)
日本肺癌学会 (評議員H20-)(将来計画委員会 H25.2-)
日本癌治療学会 (癌治療認定医)
日本臨床腫瘍学会、日本結核病学会
日本感染症学会
International Association
  for the Study of Lung Cancer (IASLC)
American Thoracic Society
World Association for Bronchology
  and Interventional Pulmonology
American Colleagues of Chest Phisicians


メッセージ

医学は最も深淵なる科学であります。哲学から物理学まで広い知識の積み重ねの上に人類が築き上げた文明の芸術であります。このような医学を志す若い人たちと、楽しく医学を学ぶことが私たちの教室の基本方針であります。
また医師は、病で困った人のために、己のもてる知識と技術を最大限おしみなく発揮するprofessional集団でもあります。私たちは知識も技術も人間力も最高の高みを目指して常に研鑽する義務があります。このためには老いも若きも自由に考えを述べて互いに切磋琢磨しあう自由な学問の場が必要です。
共に学ぶ諸君が、大いに学び、大いに遊び、そして自らを誇りに思えるような教室を作り上げることが私たちの目標です。

略歴

1985年東海市民病院 研修医
1986年東海市民病院呼吸器内科医員
1988年名鉄病院呼吸器内科医員
1994年名古屋大学医学部附属病院第一内科医員
2003年名古屋大学医学部機能調節内科学 助手
2006年名古屋大学医学部呼吸器内科学 講師
2009年名古屋大学医学部呼吸器内科学 准教授
2011年藤田保健衛生大学医学部呼吸器内科学I講座 教授

研究・業績

著書

  1. Okachi S, Imai N, Imaizumi K, Hase T, Shindo Y, Sakamoto K, Aso H, Wakahara K, Hashimoto I, Ito S, Hashimoto N, Sato M, Kondo M, Hasegawa Y.
    Endobronchial ultrasound transbronchial needle aspiration in older people. Geriatr Gerontol Int. 2013 in press
  2. Oguri T, Imai N, Imaizumi K, Elshazley M, Hashimoto I, Hashimoto N, Hasegawa Y.
    Febrile complications after endobronchial ultrasound-guided transbronchial needle aspiration for intra-pulmonary mass lesions of lung cancer-a series of 3 cases. Respir Investig. 2012 Dec;50(4):162-5.
  3. Hashimoto I, Imaizumi K, Hashimoto N, Furukawa H, Noda Y, Kawabe T, Honda T, Ogawa T, Matsuo M, Imai N, Ito S, Sato M, Kondo M, Shimokata K, Hasegawa Y.
    An aqueous fraction of Sauropus androgynus might be responsible for bronchiolitis obliterans. Respirology. 2013 18(2):340-7