グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > あ行  > 乾 好貴

乾 好貴

職名講師
専攻・専門分野放射線医学
主な担当科目放射線診断学
所属学会日本医学放射線学会診断専門医
日本核医学会専門医
PET核医学認定医
日本IVR学会会員
マンモグラフィ読影認定医(A)


メッセージ

 元々内科志望だった私が放射線科の道を将来の選択肢として候補に挙げたのは、学生実習の時に聞いた「僕達は単に画をながめているわけではない。画を通して、人を診ているという意識をもって毎日過ごしている。」という言葉が新鮮だったのと、医学部で学んだ全科の幅広い意識を無駄にしたくないという想いがあったからです。そして、放射線科を選択した後も、診断or治療or IVR?あるいは、頭部or胸部or腹部or骨軟部?など、放射線科内部において、どの分野のエキスパートになるかという新しい選択肢で迷えるというメリットもありました。
 放射線科を専攻してから10年が過ぎましたが、その間の画像診断技術の進歩というのは、まさに日進月歩です。これまでは見ることができなかった人体の詳細な情報が(形態だけではなく、機能的な情報も)、画を通して見ることができる、そして、さらに深く病態生理にまで迫れるというのは、純粋に面白いものです。学生の時に抱いていた地味な印象とは正反対(笑)、全科を相手に、毎日非常にアクティブかつエキサイティングな仕事をしているという実感があります。
 臨床医である限り、何科を専攻するとしても、画像診断を避けて通ることはできません。学生も研修医の先生も、ぜひ画像診断に触れて、その面白さを味わって下さい。そして共に良い仕事をしましょう。

略歴

2001年藤田保健衛生大学医学部医学科 卒業
2003年トヨタ記念病院研修医 修了
2009年藤田保健衛生大学大学院博士課程(放射線医学専攻)修了
2010年藤田保健衛生大学医学部放射線科 講師

研究・業績

研究テーマ

放射線診断学全般、核医学診断学。
特に脳MRI、脳核医学による認知症疾患の早期診断、鑑別診断を中心に研究しています。

代表論文

  • Inui Y, Toyama H, et al. Evaluation of probable or possible dementia with Lewy bodies (DLB) using 123I-IMP brain perfusion SPECT, 123I-MIBG and 99mTc-MIBI myocardial SPECT. J Nucl Med. 2007;48:1641-1650.

主な学会発表(国際学会、全国学会)

  • Inui Y,Toyama H, et al.
    Comparison of the usefulness of the statistical analysis of brain perfusion SPECT, I-123-MIBG myocardial scintigraphy and voxel-based MRI morphometry in distinguishing between dementia with Lewy bodies and Alzheimer’s disease.
    57th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine, 2010

  • Inui Y,Toyama H, et al.
    Comparison of elder and younger subjects with mild cognitive impairment by statistical analysis of brain perfusion SPECT and voxel-based MRI morphometry.
    55th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine, 2008

  • Inui Y,Toyama H, et al.
    Evaluation of probable/possible dementia with Lewy bodies (DLB) using 123I-IMP brain perfusion SPECT, 123I-MIBG and 99mTc-MIBI myocardial SPECT.
    54th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine, 2007

  • Inui Y,Toyama H, et al.
    Evaluation of dementia with Lewy bodies (DLB) using 123I-IMP brain perfusion SPECT, and 123I-MIBG and 99mTc-MIBI myocardial SPECT.
    53th Annual Meeting of the Society of Nuclear Medicine, 2006

  • 乾 好貴、外山 宏、他3名
    3D-SSP, VSRAD, MIBGシンチグラフィによるADとDLBの鑑別について
    第49回 日本核医学会学術総会、2009

  • 乾 好貴、外山 宏、他3名
    AD converter/Non-converterにおける3D-SSPおよびVSRAD所見の比較
    第48回 日本核医学会学術総会、2008

  • 乾 好貴、外山 宏、眞鍋 雄太、片田 和広
    物忘れ外来患者に対する3D-SSP/SEEおよびVSRADによる評価
    第47回 日本核医学会学術総会、2007

  • 乾 好貴、外山 宏、他4名
    Probable/Possible DLBに対する統計学的脳機能解析、心交感神経機能の評価、心収縮能の評価
    第46回 日本核医学会学術総会、2006

  • 乾 好貴、外山 宏、他6名
    レビー小体型認知症(DLB)に対する統計学的脳機能解析、心交感神経機能評価、心筋血流評価の有用性
    第65回 日本医学放射線医学会総会、2006

  • 乾 好貴、外山 宏、他9名
    レビー小体型痴呆(DLB)の123I-IMP、123I-MIBG、99mTc-MIBIによる評価
    第45回 日本核医学会学術総会、2005

  • 乾 好貴、中根 正人、他5名
    経橈骨動脈法(TRA)による頭部血管撮影の内頚・外頚動脈選択性について
    第64回 日本医学放射線医学会総会、2005