グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > あ行  > 伊藤 彰博

伊藤 彰博

職名准教授
専攻・専門分野緩和医療学、消化器外科学、臨床栄養学(NST)
主な担当科目M4 緩和医療学
所属学会日本緩和医療学会(暫定指導医)
日本静脈経腸栄養学会(暫定指導医)
日本外科学会(専門医、指導医)
日本消化器外科学会(専門医、指導医)
日本消化器病学会(専門医)
日本外科感染症学会(認定ICD)
日本肝臓学会(専門医)


メッセージ

私は、外科・緩和医療学講座に所属し、七栗サナトリウム(第3教育病院)に勤務しております。当院は、土地柄ホスピス的要素を兼ね備えた、本院とは少し異なった緩和ケア病棟を有しております。消化器外科医から、緩和医療医の立場に変更した経験を生かし、“生まれた人は、いつか必ず死が訪れる”ことを医学的に解明することが重要であると考えています。がん患者さんの辿っていく過程を代謝学的に解明していきましょう。

略歴

1989年三重大学医学部 卒業
三重大学第一外科入局
1995年三重大学第一外科 助手
1997年済生会松阪総合病院外科 医長
2003年市立伊勢総合病院 外科医長
2004年藤田保健衛生大学医学部 外科学・緩和ケア講座 講師
2006年藤田保健衛生大学医学部 外科・緩和医療学講座 准教授