グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > は行  > 平川 昭彦

平川 昭彦

職名教授
専攻・専門分野外傷学、救急医学全般
主な担当科目外傷外科
所属学会日本救急医学会、日本臨床救急医学会
日本外科学会、日本臨床外科学会、日本外傷学会
日本腹部救急医学会、日本集中治療学会、日本救命医療学会 
日本中毒学会、日本職業・災害医学会 


メッセージ

現在、医療崩壊が叫ばれる中、救急医とくに外傷外科医は日本では数少ないのが現状であり、これらを早急に育成しなければなりません。そのためには、外傷の学問体系をより構築しなければならないと考えております。また、一昨年に東日本を襲った未曾有の大震災と想定外の津波は人の力の限界を感じたところもありました。一方で、災害救急や支援活動の必要性を医師や行政だけでなく一般の方も大いに感じたのではないでしょうか。よって、地域の災害に強いコミュニティネットワークをも作らねばと考えております。

略歴

1993年3月関西医科大学 卒業
1993年5月関西医科大学附属病院高度救命救急センター 入局
1996年4月岸和田市民病院救急部
1999年8月関西医科大学附属病院高度救命救急センター・救急医学科 助手
2003年3月京都医療センター外科
2005年3月関西医科大学博士号取得
2008年4月関西医科大学附属滝井病院高度救命救急センター・救急医学科 講師
2010年4月関西医科大学附属滝井病院高度救命救急センター・救急医学科 副部長
2011年4月藤田保健衛生大学救命救急医学講座 准教授
2013年4月藤田保健衛生大学災害・外傷外科 教授

研究・業績

研究テーマ

  • 重症外傷における血中ミトコンドリアDNAの動態
  • 救急救命士における末梢静脈路確保の現状と骨髄内輸液の有用性に関する研究

その他

  • 新聞:
    産経新聞、朝日新聞、沖縄タイムス

  • テレビ:
    サンデースクランブル(テレビ朝日)、筑紫哲哉NEWS 23(TBS)、ニューススクランブル(読売テレビ)、ニュース速報(毎日放送)、その他