グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > は行  > 堀口 高彦

堀口 高彦

職名教授
専攻・専門分野呼吸器内科学Ⅱ講座
主な担当科目呼吸器内科、アレルギー内科
所属学会日本内科学会(認定医、指導医)
日本呼吸器学会代議員
 (専門医、指導医、
     アレルギー・免疫・炎症学術部会将来計画委員)
日本アレルギー学会代議員
 (専門医、指導医、専門医試験問題作成委員会非常任委員)
国際喘息学会(幹事)
日本気管支鏡学会(専門医、指導医)
日本がん治療認定医機構暫定教育医
インフェクションコントロールドクター(ICD)
日本結核病学会(認定医)
日本肺癌学会、日本癌治療学会、日本感染症学会
日本環境感染学会、アジア太平洋呼吸器学会
日本職業・環境アレルギー学会


メッセージ

呼吸器全般にわたる確実な診断,最新の治療を実践し,なかでも気管支喘息,ペットアレルギー,COPD(肺気腫)の管理と治療は,その専門施設として高く評価されています。
研究面では,呼吸器臨床医としてすべきresearchを積極的に展開しており,国内外のシンポジストは勿論のこと,全国的な臨床試験や多施設共同研究にも参加しています。現在の主要な研究は,特殊装置を用いた気管支喘息の気道病変の評価,気管支喘息の様々な病態におけるオーダーメイド医療の確立,COPDの病態における炎症性サイトカインの関与,手術不能肺癌の化学療法などです。これら研究の成果をいち早く診療に反映し,苦しんでみえる患者さんを一人でも多く救いたい一心で,教室員一同一致団結して診療に取り組んでいます。
呼吸器病学に興味がある方は是非ご一報ください。一緒に学んでいきましょう。

略歴

1980年3月名古屋保健衛生大学医学部医学科 卒業
1986年3月藤田保健衛生大学大学院医学研究科 修了
2007年4月藤田保健衛生大学医学部内科学 准教授
2010年1月~藤田保健衛生大学医学部呼吸器内科学Ⅱ講座 教授
2012年2月~藤田保健衛生大学(坂文種報德會病院) 副院長

学会発表

その他

  • 2012年2月27日 読売新聞(堀口高彦) アレルギーセンター開設
  • 2012年5月31日 読売新聞(堀口高彦) 世界禁煙デー
  • 2012年6月17日 BS日テレ(堀口高彦) 医療の扉
  • 2012年9月15日 読売新聞(堀口高彦) がん征圧月間 予防と治療の最先端
  • 2013年2月9日 読売新聞(堀口高彦) 花粉症
  • 2013年5月31日 読売新聞(堀口高彦) 世界禁煙デー