グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > か行  > 片田 和広

片田 和広

職名教授
専攻・専門分野神経放射線学
主な担当科目放射線医学
所属学会日本医学放射線学会、神経放射線学会など


メッセージ

藤田保健衛生大学は最先端の医療機器を備えた理想の環境が構築されています。
共に医学・医療の進歩に頑張りましょう。

略歴

1972年大阪医科大学 卒業
1985年藤田保健衛生大学医学部 講師(脳神経外科学)
1987年同 助教授(放射線医学)
1990年藤田保健衛生大学衛生学部 教授
1994年同 学科長
2001年藤田保健衛生大学医学部 教授(放射線医学)
2013年藤田保健衛生大学医学部 名誉教授(先端画像診断共同研究講座)

研究・業績

受賞歴

  • 1992年 日経BP技術賞「X線CTのヘリカルスキャン実用化技術」
  • 1993年 通商産業大臣賞(機械振興協会賞)「ヘリカルスキャンX線CT装置の開発」
  • 2009年 経済産業大臣賞(産官学連携会議)「4次元CTの開発」

その他

脳の画像診断とともにX線CTの開発を1975年から行って来ました.
産学協同(東芝メディカルシステムズ)により,ヘリカルスキャン,CT内視鏡,CT透視など多くの世界初のCT技術を開発してきました.
現在も320列面検出器CTの開発などで継続中です.