グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > た行  > 田原 智満

田原 智満

職名講師
専攻・専門分野消化管内科学
主な担当科目消化管内科学
所属学会日本内科学会、日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会


メッセージ

日常臨床での問題点を解決し、患者様の人生をポジティブに変えられるような研究を目指しています。
医学生には臨床・研究のすばらしさをわかりやすく指導し、高い目的意識を持ってもらいたいと考えています。

略歴

2000年3月関西医科大学 卒業
2000年11月藤田保健衛生大学 医学部 研究員
2001年5月藤田保健衛生大学病院 研修医
2003年4月藤田保健衛生大学 医学部 助手
2004年4月藤田保健衛生大学大学院医学研究科
2008年4月藤田保健衛生大学 医学部 助教
2010年7月University of Texas MD Anderson Cancer Center Department
 of Leukemia Center for Cancer Epigenetics 博士研究員
2011年10月Temple University School of Medicine Fels Institute
 for Cancer Research and Molecular Biology 博士研究員
2012年12月藤田保健衛生大学 医学部 講師

研究・業績

研究テーマ

  • 消化管癌の内視鏡診断・治療
  • 消化管疾患の分子生物学

論文

  • Tahara T, Arisawa T. Potential usefulness of DNA methylation as a risk marker for digestive cancer associated with inflammation. Expert Rev Mol Diagn. 2012;12(5):489-97.
  • Tahara T, Shibata T, Nakamura M, et al. Presence of minimal change esophagitis closely correlates with pathological conditions in the stomach. Dig Dis Sci. 2012 ;57(4):958-66.
  • Tahara T, Shibata T, Nakamura M, et al. Polymorphisms of DNA repair and xenobiotic genes predispose to CpG island methylation in non-neoplastic gastric mucosa. Helicobacter. 2011;16(2):99-106.
  • Tahara T, Shibata T, Nakamura M, et al. Increased number of CpG island hypermethylation in tumor suppressor genes of non-neoplastic gastric mucosa correlates with higher risk of gastric cancer.Digestion. 2010;82(1):27-36.
  • Tahara T, Shibata T, Nakamura M, et al. Homozygous TRPV1 315C influences the susceptibility to functional dyspepsia. J Clin Gastroenterol. 2010;44(1):e1-7.
  • Tahara T, Shibata T, Yamashita H, et al. Chronic nonsteroidal anti-inflammatory drug (NSAID) use suppresses multiple CpG islands hyper methylation (CIHM) of tumor suppressor genes in the human gastric mucosa. Cancer Sci. 2009 ;100(7):1192-7.
  • Tahara T, Shibata T, Nakamura M, et al. Gastric mucosal pattern by using magnifying narrow-band imaging endoscopy clearly distinguishes histological and serological severity of chronic gastritis. Gastrointest Endosc. 2009;70(2):246-53.