グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP  > 教員情報  > 医学部医学科  > や行  > 米田 敬

米田 敬

職名講師
専攻・専門分野形成外科全般、
色素性疾患(血管奇形、母斑・母斑症)
瘢痕・ケロイド
主な担当科目    
所属学会     


メッセージ

良く聞かれることですが、形成外科医は特別器用?

勿論、手先が器用であるにこしたことはありません。
形成外科は、一般に考えられているよりも遥かに地味で地道な修練が大切です。でも、基本的な手技と理論は医学部の卒業生であれば誰でも習得可能なはずで、器用かどうかは最も重要な資質ではないと思います。
実際、私自身が標準よりも不器用な事は多分ないと思いますが、飛び抜けて器用かと言われれば決してそんなことはありません。
それこそ呆れるほど器用な人を、これまで他科の先生方の中にも沢山見てきました。でも、皆様器用なだけではなく、しっかりとした基本があります。
しっかりとした基本が器用に見せる事につながるのだと思います。
きっとどの分野でも同じですね。