グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  センターについて

センターについて


このエントリーをはてなブックマークに追加
研究支援推進センターは、藤田保健衛生大学病院臨床研究センターから平成26年10月1日の組織変更を経て、藤田保健衛生大学に設置されました。

研究支援推進センターは、「臨床研究支援推進室」「研究支援推進センター事務室」「最先端医療イノベーション部門」の3部門から構成されており、最先端医療提供への橋渡しとなる臨床研究や開発研究、治験の実施・支援・推進することを設置目的としています。

画像クリックで拡大します

研究支援推進センターへの行き方

情報教育センター棟7階にあります。≫交通アクセス

このウェブサイトの目的

藤田保健衛生大学病院では、新しい医薬品や医療機器の開発、販売後の有効性と安全性の確認のために治験や製造販売後臨床試験を行っております。治験依頼者への院内手続きなどのご案内、そして治験を希望する一般の方や医療関係者などに治験についての情報をおしらせするため研究支援推進センターのウェブサイトを開設いたしました。