グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学内関係者 >  研究費公募情報 >  財団等 >  一般財団法人 東京顕微鏡院

一般財団法人 東京顕微鏡院


このエントリーをはてなブックマークに追加

遠山椿吉記念 第5回健康予防医療賞

1.目的
  遠山椿吉賞は、公衆衛生と予防医療の領域で、人びとの危険を除き、命を守るために、先駆的かつグローバルな視点で
 優秀な業績をあげた個人または研究グループを顕彰し、学術向上に寄与することを目的とする。
  遠山椿吉賞の応募者のうち、優秀な研究成果をあげており、これからの可能性が期待できる個人または研究グループに
 対し、研究の更なる発展を奨励することを目的として、山田和江賞を設け、顕彰する。
2.対象
 日本を拠点に活動する個人の研究者または研究グループ
3.選考条件
 原則として最近の業績(調査、研究、技術の開発など)を評価対象とする。
 ・業績とは、原則として過去10年以内に関連学会で発表された原著論文とし、それに準ずる活動報告書の添付も可能とする。
  ※論文は利益相反が開示されているもの
 ・既に他の顕彰などの対象となったものは、選考資料として採用しない。
 ・授賞業績の要旨を両法人発行の広報誌に掲載し、記念講演を行う。
  記念講演の講演録を発表する権利は、一般財団法人東京顕微鏡院に帰属する。
・遠山椿吉賞の応募・受賞は年齢の制限を設けない。
4.応募期間
 2017年4月1日より6月30日(金)(消印有効) 
 ※選考結果の個別のご案内は行っておりません。

お問い合せ先

 研究支援推進センター事務部 研究支援課
 TEL:0562-93-2862
 Mail:kenshien@fujita-hu.ac.jp