グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学内関係者 >  研究費公募情報 >  財団等 >  公益財団法人 興和生命科学振興財団

公益財団法人 興和生命科学振興財団


このエントリーをはてなブックマークに追加

平成29年度 研究助成

1. 研究助成の趣旨
人類の疾病の予防と治療に関する自然科学の研究に対する助成を行い、学術研究の発展、ひいてはいささかなりとも人類の幸せと福祉の向上に貢献しようとするものです。

2. 助成の対象
1) 大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関において、人類の疾病の予防と治療に関する自然科学の研究を行う研究者、または研究グループで行われるもの。ただし、申請者の年齢は、推薦締切日[平成29年5月31日]の時点で、満40歳未満であること。
2) 過去3年以内(平成26年度以降)に当財団の研究助成金を受領された方は申請不可。
3) 過去2年以内(平成27年以降)に他財団より研究助成を受領された方は御遠慮ください。(国からの科研費は含まず)

3. 研究助成課題
上記の趣旨に添う自然科学のうち、平成29年度は下記の課題に関する研究に対して行う。
  A) 「生命科学における生理活性物質及びその臨床に関する研究」
  B) 「生命科学における光技術の応用」

4. 助成金額(A課題及びB課題)
一件100万円以内(総額1,500万円以内)
5. 推薦者
申請者が所属する大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関の機関長(学長、学部長、研究科長、研究所長、病院長、センター長など)。及び当財団役員等に限る。
6. 推薦件数
一推薦者から上記課題 A)B)のうち、いずれか 一件に限る。
7. 推薦方法
所定の用紙に必要事項を記入し、当財団宛送付する。
申請書は下記2つの形式にてダウンロードして頂けます。
8. 推薦締切日
2017年5月31日(水)まで(当日消印有効)
   学内締切:2017年5月24日(水)
9. 選考および通知
当財団選考委員会において審査のうえ、理事会で決定し推薦者および申請者宛、理事長から結果を通知する。(平成29年11月中旬予定)
なお、採用の場合、助成金額を変更し、もしくは使途の一部修正を求めることがある。
10. 助成金の使途
助成金は、推薦書記載とおり使用するものとし、万一これを変更する場合は、当財団にその旨申し出て承認を求めること。
応募者が所属する組織の間接経費、一般管理費(いわゆるオーバーヘッド)は、助成の対象とはなりません。
11. 報告の義務
研究の成果及び援助金の使途については、平成30年12月31日までに報告書を当財団に提出するものとする。なお、本研究に関して発表の場合は、「公益財団法人 興和生命科学振興財団(英文では“Kowa Life Science Foundation”)」の助成による旨を書き添えると共に、刊行物に掲載した場合はその写を当財団に提出すること。
12. その他
受給者は当財団ホ-ムペ-ジに氏名・所属機関名・役職・研究課題を、その年度の年報においては研究成果を掲載させていただきますのであらかじめご了承ください。
〔申請書提出先および連絡先〕
〒460-8625 名古屋市中区錦三丁目6番29号
興和株式会社 内
公益財団法人 興和生命科学振興財団 事務局
TEL 052-963-3037  FAX 052-963-3014
E-mail: kowafound@kowa.co.jp(問い合わせのみ、書類提出は不可)
備考

・当財団へ提出される書類は、すべてワ-ドまたはテキスト形式で作成して提出して下さい。
・所定の様式を出来るだけ変更することなく、提出時には両面印刷で提出して下さい。
・A4サイズ用紙4ページでの作成を厳守して下さい。
・ヒトを対象とする研究に対しては、倫理委員会の承認許可書のコピーを提出して下さい。
・「採」「否」の理由については一切お答えしかねますので、予め御承知願います。
・ご提出いただきました推薦書類は返却いたしませんので、予めコピーをお願いします。

問い合せ先

研究支援推進センター事務部 研究支援課
TEL:0562-93-2862 FAX:0562-92-5382
Mail:kenshien@fujita-hu.ac.jp