グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学内関係者 >  研究費公募情報 >  財団等 >  公益財団法人 ダノン健康栄養財団

公益財団法人 ダノン健康栄養財団


このエントリーをはてなブックマークに追加

平成30年度ダノン学術研究助成

1.助成の趣旨
 公益財団法人ダノン健康栄養財団は、日本国内で食と栄養に関する研究や種々の生活習慣病の予防などを対象とした
 「栄養と健康に関する研究」を振興するため助成を行います。
2.助成の概要
 ①助成対象とする研究の範囲
  「栄養・食品と健康に関する基礎的、臨床的、または疫学的研究」とします。
  特に重点を置く研究テーマ:小児および高齢者の栄養、食習慣についての疫学、および乳製品・
  プロバイオティクスの有用性
  なお、原則として特定の商品化研究ならびに疾病の治療に関する研究を除きます。
  また、研究倫理・安全性に関する当該施設の規則・規定等を順守することを前提とします。
 ②助成の種類
  1)「一般研究助成」、2)「若手研究助成」の2種類とします。
  どちらかを選択して応募して下さい。両方への応募は出来ません。
 ③応募資格
  イ.日本国内の大学・国公立研究所およびこれに準ずる研究機関に所属する研究者(国籍は問いません。)
  ロ.共同研究者の有無は問いませんが、代表者が研究計画の推進に責任を持ち、助成金の管理および助成期間満了後の
    報告を確実に行えることを条件とします。
  ハ.1)「一般研究助成」に年齢制限はありませんが、若手研究者および女性研究者の積極的応募を期待します。
    2)「若手研究助成」には募集締切り時点(平成29年7月31日)で、年齢が男性35歳未満、女性40歳未満
     である研究者のみが応募出来ます。また、女性研究者の積極的応募を期待します。
 ④応募に関する留意点
  研究者に広く助成を行う方針から、すでに他の民間機関から助成を受けている研究は助成対象にならない場合
  があります。(科学研究費補助金などの公的助成は除きます。)
 ⑤助成件数及び助成金額
  「一般研究助成」は4件以内、総額800万円/年を予定とします。
  「若手研究助成」は4件以内、総額400万円/年を予定とします。
3.助成期間
  平成30年1月1日~12月31日の1年を原則とします。(助成金は、贈呈決定後、通常は1年で使用される事となります。)
4.応募期間
 2017年5月15日(月)~2017年7月31日(月)※当日消印有効
 ※学内締切:2017年7月24日(月)

お問い合せ先

 研究支援推進センター事務部 研究支援課
 TEL:0562-93-2862
 Mail:kenshien@fujita-hu.ac.jp