グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学内関係者 >  研究費公募情報 >  財団等 >  公益財団法人 浦上食品・食文化振興財団

公益財団法人 浦上食品・食文化振興財団


このエントリーをはてなブックマークに追加

食品に関する学術研究助成事業

1.助成の趣旨
  本財団は、食品の生産・加工及び安全性等に関する研究・調査並びに食文化に関する教育及び普及啓発活動等を
 促進することにより、食品産業及び食文化の発展と食生活の向上・安定に資することを目的として1986年4月に設
 立されました。
  本年度は、前年度に引き続き食品の生産・加及び安全性等に関する研究を行っている大学等の研究 機関に対し、
 研究助成事業を行い、食品・食文化の研究促進に役立ちたいと考えていま。
2.研究課題 ※申請書に(1)~(5)の分類番号を明記してください。(必須)
 (1)食品加工技術に関する研究
 (2)食品と健康に関する研究(=「香辛料」を研究料にするものは(3)とすること。)
 (3)香辛料食品に関する研究(=「香辛料」を研究材料にするものすべてが該当します。)
 (4)食嗜好に関する究
 (5)食品の安全性に関する研究
3.研究助成の対象者
 原則として上記「2. 研究課題」に掲げた課題の研究を日本国内で行っている研究者又はそのグループします。
 原則として上記「2.研究課題」のジャンルごとにそれぞれ1件またはそれ以上を採択する予定です。
4.研究期間
 平成29年10月から30年3月までの間に研究を開始すること
 研究期間は12ヶ月程度(必要に応じて13~24ヶ月についても採用することがありま。)

お問い合せ先

 研究支援推進センター事務部 研究支援課
 TEL:0562-93-2862
 Mail:kenshien@fujita-hu.ac.jp