グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム >  学内関係者 >  研究費公募情報 >  財団等 >  一般財団法人 日本漢方医学教育振興財団

一般財団法人 日本漢方医学教育振興財団


このエントリーをはてなブックマークに追加

2017 年度 漢方医学教育研究助成

1.漢方医学教育研究助成の趣旨
   漢方医学教育(卒前卒後の臨床研修を含む)の調査および研究を助成奨励すること
   により、漢方医学教育推進に寄与ならびに医学教育カリキュラムへの導入をめざし、
   わが国の伝統医療である漢方医学教育の充実発展に貢献することを目的としてい
   ます。

2.漢方医学教育研究課題
   医学生・研修医への医学教育における漢方医学教育のシステム構築を図り、漢方
   医学教育の進歩・発展に貢献する独創的な研究を対象とします。
   テーマは、特に指定いたしません。

3.漢方医学教育助成金交付対象者
   大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関において、医学生・研修医に対す
   る漢方医学教育のシステム構築を図り、研究を行う研究者及び研究機関グループ
   を対象とします。
   医学教育研究の種類は「一般研究」および「グループ研究」としています。

    1)「一般研究」は、個人で行う研究又は研究参加者の大部分が研究代表者と
      同一の大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関に所属している教
      員で共同して行う研究。
    2)「グループ研究」は、大学、研究所、病院、その他公的私的研究機関連携
      にて、共同して行う研究。
    3)漢方医学教育に関係しない医学教育研究は対象としません。

4.漢方医学教育研究助成金額・期間
   漢方医学教育研究助成期間は、研究助成金の採択日から原則 2 年間とします。
   1年毎に助成金交付します。
   「一般研究」は、1 件 200 万円以内 /2 年間とし、5 件程度としていますが、応募
   状況に応じて、決定します。
   「グループ研究」は、1件 400 万円以内 /2 年間とし、1〜2 件程度としますが、
   応募状況に応じて決定します。
5.応募方法
   財団のホームページ(http://www.jkme.or.jp)の助成 WEB 申請から『応募手
   順』に従い応募してください。

 ✻推薦手続
   推薦者:原則として、以下に示す候補者の属する機関の長、またはこれに準ずる方
   の推薦をお願いします。
      1) 大学においては、学部長、学科長または病院長、研究所長等(直接の指
        導教員でも可)
      2) 公的研究機関等においては、研究機関の長または研究部長等
   推薦件数:推薦者1名につき、推薦数は 1 件

6.募集期間
   2017 年 7 月 1 日から 8 月 31 日まで

7.募集締切日
   2017 年 8 月 31 日必着※学内締切:2017 年 8月 17日(木)

8.選考方法
   財団の選考委員会において選考し、理事会にて決定されます。
   選考結果は、2017 年 11 月下旬に事務局から各応募者に通知します。

9. 採否の結果
   2017 年 12 月上旬に財団ホームページ上に掲載します。

お問い合わせ先

研究支援推進センター事務部 研究支援課
TEL:0562-93-2862 FAX:0562-92-5382
Mail:kenshien@fujita-hu.ac.jp