10回:“うつと不眠と物忘れ”
         (平成18527日土曜日)

こころの健康とうつ病
【内藤 宏(医学部精神科学助教授)】
あがり症、心配性−先生これって病気ですか?−
【岩田 仲生(医学部精神科学教授)】
間違いだらけの不眠症対策part2−こんな症状も不眠障害!−
【北島 剛司(医学部精神科学講師)】
物忘れにもいろいろ
【柴山 漠人(高齢者痴呆介護 研究・研修大府センター長、                本学精神科学客員教授)】
ご意見・ご感想
皆様、大変貴重なご意見ありがとうございました。

・大変参考になった。時間的なゆとりがあるともっと良い。

・こころの病気・うつ病に興味があったのでわかりやすく説明してくださって良かったです

・精神的疾患はつながりがあることを知りました。色々勉強になり、毎日が健康で過ごせる
 よう
心がけたいと思います。本当にありがとうございました。
・スライドが資料としていただけるのでとてもありがたいです。メモすることが少なく、ゆ
 っくり
説明(内容)を聞くことが出来ます。
・何回か出席させてもらっていますが、今回の用紙は非常に見やすくありがとうございまし
 た。
先生方の説明がわかりやすかったことがよかったと思います。これからもむずかしい
 ことを
わかりやすくお願いします。
・初めての参加で大変勉強になりました。ありがとうございました。ただ、パンフレットの資
 料
の字がもう少し大きければと感じました。

・先回不眠のリクエストをしたので非常にうれしく思いました。1日の講座でポイントを絞り
  4演題も受けられるのも藤田市民公開講座の魅力です。毎年楽しみにしています。

・今日は大変良かった。参加者も通常より多く、身近な話題を今後も取り上げてほしい。

・病気についてはよくわかりましたが、一般的には予防方法とか毎日の過ごし方で、うつにな
  ない様な気持ちの持ち方と方法をもう少しわかりやすく教えてほしかった。

・今回の講座では、自分の疾患(うつ病)に関しての再確認と家族の認知症に関し、理解が深
 まり
良かったです。

・3回目の受講ですが、いつも学べることばかりで大変満足しています