第25回 “おいしくご飯食べていますか?” 
                        < 日時:平成25年5月25日(土)>
  
  『ここまで見える、判る最新の画像診断』 
     【外山 宏 (藤田保健衛生大学医学部放射線医学教授)】
  『ここまで見える!飲みこみの動き〜診断と治療』
     【稲本 陽子 (藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科講師)】
  『おなかの内部をみる〜最新の腹部画像診断と治療〜』
     【花岡 良太 (藤田保健衛生大学医学部放射線医学助教)】
  『がんを治して美味しく食事 放射線治療』
     【伊藤 文隆 (藤田保健衛生大学医学部放射線腫瘍科講師)】
・普段は目にすることができない画像が見られてよかった。
・嚥下動態の写真を興味深く見ました。日頃なにげなく食事をしていることに感謝しなければと思いました。
・思うように摂食できないことが原因で肺炎になることを理解できた。これから十分注意し、よく噛んで食べようと思った。
・一般の方は、画像を見せられてもイメージしにくいと思うので、人体模型や別の人体の写真などを使って、どこをどんな感じで画像にしているかを分かりやすくした方が、イメージしやすいと思う。
 ・音楽あり、講座ありで有意義に過ごせた。
・講座前の演奏も楽しかった。毎回あるといいな。演奏が楽しみで早めに会場に入ります。
・大学病院ならではのたくさんの臨床データを生かして、病気になったら藤田に行けば治る、病気にならないために藤田に行くとなれば素敵ですね。
・いつもためになる貴重なお話をしていただき、感謝しています。

皆様、大変貴重なご意見ありがとうございました。

◆ご意見・ご感想