第4回:知って安心、腸の病気
       (平成16年5月8日土曜日)

腸の病気−症状と検査法について
【高濱 和也(医学部内科学助教授)】
内視鏡を使った腸の手術について
【花井 恒一(医学部外科学講師)】
直腸、肛門の病気について
【前田 耕太郎(医学部外科学教授)】
万が一、人工肛門になったとき
【藤崎 智恵子(本学大学病院看護部副主任)】
ご意見・ご感想
皆様、大変貴重なご意見ありがとうございました。
・初めて参加しましたが、身近な病気が分かりやすく説明して頂けたので、
 良かったです。
・パワーポイントを使った説明で、要点がまとめてあって分かりやすかった。
・実際の手術映像も見せていただき、とても貴重なことでした。
・医学の最先端について素人に分かりやすく説明して頂きました。
・専門用語が分からなかったので、簡単に説明してもらえるとありがたい。
・技術的なことが多く、少し難しかったが参考になった。
・実際の症例写真、手術のビデオを見せて頂きありがとうございました。
・専門用語を出来るだけ避け、分かりやすくお願いします。
・リアルな検査方法、手術の様子を見せて頂き、先生方の熱心な研究に頭が
 下がりました。医学の発展に目をみはるばかりでした。