第34回医学セミナー(終了)
題目:「医療における放射線防護」

演者:藤田保健衛生大学 医学部放射線医学講座
    教授  古賀 佑彦 先生

日時:平成13年4月12日(木)
    午後4時30分〜5時30分

場所:医学部1号館3階324号室

座長:片田 和廣 先生
 
古賀佑彦先生が、今年3月末日をもって退職されます。
先生は、放射線医学教室初代教授として、長年藤田保健
衛生大学医学部の発展とともに歩んでこられ、第一教育
病院の開院当時より、X線CT国産第1号機の導入を代表
とする放射線機器の整備と、診療、教育、研究に大きな
功績を残されました。
また、学外の活動としては、国際放射線防護委員会(ICRP)
委員、国際放射線防護学会(IRPA)理事、総理府の放射線
審議委員(基本部会長)、日本医学放射線学会防護委員長、
日本医学放射線学会会長などを歴任されました。
先生が日本の第一人者として積み重ねてこられてました
放射線防護研究の成果とその面白さ、本学での幾多の経験
などお話していただきます。
多くの先生方、学生さんの参加を期待し、長年の先生の本学
への功績に感謝の意を表したいと思います。
世話人 小児科学教室 浅野 喜造 内線(2367)
微生物学教室 辻   孝雄 内線(2432)