第48回医学セミナー(終了)
題目:「嗅覚生理学の最近の研究」

演者:藤田保健衛生大学医学部
          生理学第U講座
    講師  河合 房夫 先生

日時:平成14年5月8日(水)
    午後4時30分〜5時30分

場所:医学部1号館3階324号室

座長:宮地 栄一 先生


河合房夫先生は視覚(網膜)と嗅覚を主なテーマとして、神経
生理学および感覚生理学の分野で最も活躍している研究者の
一人です。
国立生理学研究所(岡崎)では嗅覚の研究で、
Nature Neuroscience に発表するなど多くの業績を挙げ、また
視覚研究でも Journal of Neuroscience など著名な雑誌に多くの
論文を発表してきました。
本学でも多くの成果を上げていて、臨床医学系の研究室との
共同研究でも大きな成果を上げています。
特に視細胞の電位依存性ナトリウムチャネルの発見・解析で
Neuron誌に成果を発表し、大きな話題になりました。
現在、匂い物質やフェロモンに関する研究も進めています。
今回はこれまでの先生の研究成果をまとめてお話ししていただき
ます。
是非多くの先生方、学生さんの参加を期待し、活発な討論を
お願いいたします。
世話人 小児科学教室 浅野 喜造 内線(2367)
微生物学教室 辻   孝雄 内線(2432)