第7回医学セミナー(終了)
題目:「染色体の維持にシスに必要とされる
    染色体領域とヒト人工染色体の構築」」

演者:総合医科学研究所
    人工染色体プロジェクト
    教授  岡崎 恒子 先生

日時:平成11年5月12日(水)
    午後4時30分〜5時30分

場所:医学部1号館3階324号室

座長:黒沢 良和 先生
世話人 小児科学教室 浅野 喜造 内線(2367)
微生物学教室 辻   孝雄 内線(2432)
岡崎恒子先生は、遺伝学の教科書に必ず記載されて
います岡崎フラグメントの発見者であります。
世界的に非常に有名な先生です。
本学に就任されて既に久しくなりますが、色々な先生方
より是非一度全学を対象とした講演をしていただきたいと
要望がありました。
諸先生、学生諸君には、是非今回の講演会に参加し
拝聴していただきたくご案内を致します。