第80回医学セミナー
題目:「ヒト癌における遺伝子増幅の
     新たなメカニズム」

演者:藤田保健衛生大学
    泌尿器科学教室
     助手 桑原 勝孝 先生

日時:平成16年12月1日(水)
    午後4時30分〜5時30分

場所:医学部1号館3階317号室

座長:星長 清隆 先生
世話人 小児科学教室 浅野 喜造 内線(2367)
微生物学教室 辻   孝雄 内線(2432)
桑原勝孝(よしたか)先生は、本学医学部を平成5年3月に卒業し、
同年5月より泌尿器科教室に加わりました。
規定どおり2年間の卒後研修を本学大学病院で行った後、静岡
赤十字病院泌尿器科勤務を経て、平成9年4月から11年8月に
かけて、国立がんセンター研究所分子腫瘍学部のリサーチレジデント
ならびに研究員として、主に発癌のメカニズムについて研究して
参りました。
平成11年9月に本学医学部泌尿器科学教室に助手助手として戻り、
尿路生殖器系悪性腫瘍の治療を中心とした非常に忙しい泌尿器科
一般臨床に携わるかたわら、癌遺伝子に関する研究を継続して
参りました。
彼の最近の研究成果は、最近”Alternative mechanism of gene
amplication inhuman cancers”というタイトルで
英文誌Genes,Chromosomes and Cancer 41(2004)に掲載され
ました。
本セミナーでは、ヒトの発癌メカニズムに関する新しい知見を話して
貰えるものと期待しております。
多くの学部学生、大学院生、教員の本セミナーへの参加をお願い
致します。