94回医学セミナー(第22回特別講演)

 

題目: 「Progress in Atherosclerosis
           Research-Impact on Treatment」


演者: 聖ゲオルグ総合病院 ハンブルク心臓センター

      センター長 Heiner Greten 先生

 日時: 平成18年1月18日(水)
      午後4時30分〜5時30分

 場所: 医学部1号館3階 317号室

 座長: 菱田 仁士 先生

 

 このたび藤田保健衛生大学循環器内科では、当大学客員教授であり、ドイツ内科学会 会長(’95〜’96)、国際動脈硬化学会 会長(’01〜’03)等、数々の重職を歴任された、
Heiner Greten先生をお迎えして講演会を開催することになりました。Greten先生はハイデルベルグ大学でリポ蛋白と脂質輸送に関する研究分野でご活躍された後、最近ではTNT(Treating to New Target;NEJM,2005;352)の研究者の一人として名を連ねておられます。多くの大規模臨床試験で得られたエビデンスを総括し、患者の持つリスクに応じた脂質治療を行うことの重要性についてお話して頂きます。是非ご聴講いただき、世界の脂質治療に関する最先端の話題に触れてみてください。

 

世話人: 小児科学教室 浅野喜造(2367)

     微生物学教室 辻 孝雄(2432)