第111回 医学セミナー
題目: 「遺伝子改変マウスの表現型解析を起点とした精神疾患の研究」  
演者: 藤田保健衛生大学 総合医科学研究所 教授
宮川 剛 先生
日時: 平成19年6月14日(木)
午後5時15分〜6時45分
場所: 医学部一号館3F 324号室
座長: 岩田 仲生 先生
 本年4月に総合医科学研究所システム医科学研究部門・教授として 赴任された新進気鋭の研究者です。主に脳の高次機能現象をモデル動 物の表現形との観点から解明するアプローチで世界的な業績を挙げて います。脳の機能の解明はそのシステムの複雑さから単純な一つの遺 伝子・一つのシステムでは理解することは困難ですが、宮川先生のア プローチはそれらを乗り越える独創的なものとして世界中の研究者と 共同研究を進めています。
世話人・連絡先
小児科学教室 浅野 喜造(2367)
微生物学教室 辻 孝雄(2432)