第112回 医学セミナー
題目: 「尿路結石の成因と治療:新しい概念の紹介」  
演者: 名古屋市立大学大学院医学研究科長 兼 医学部長腎・泌尿器科学分野 教授
郡 健二郎剛 先生
日時: 平成19年7月18日(水)
午後5時15分〜6時45分
場所: 医学部一号館3F 324号室
座長: 星長 清隆 先生
 郡先生は昭和48年に大阪大学医学部をご卒業後、昭和58年に近畿大学泌尿器科講師 になられた後、昭和60年には学振特定国派遣研究員およびbritish Royal Societyとの 交換研究員として英国に留学され、平成5年9月からは名古屋市立大学泌尿器科教授、 平成13年4月からは同大学病院長平成17年4月からは同大学医学研究科長 兼 医学 部長として御活躍されております。郡先生は尿路結石の病態解明と予防法をライフワーク にされており、尿路結石の関連遺伝子を発見し、新しい病態を解明されるとともに、独創 的な予防法を次々と開発され、臨床的にその有用性を証明されています。 これらの功績により平成11年には中日新聞者中日文化賞、平成16年には日本医師会医 学賞を受賞されております。多くの学生、大学院生、教職員の参加を期待しております。
世話人・連絡先
小児科学教室 浅野 喜造(2367)
微生物学教室 辻 孝雄(2432)