第125回 医学セミナー(特別講演41回)
題目: 「がんの分子疫学研究の効用」  
演者: 愛知県がんセンター研究所 所長
田島 和雄 先生
日時: 平成20年5月14日(水)
午後5時15分〜6時45分
場所: 生涯教育研修センター 1号館 9階 901講義室
座長: 橋本 修二 先生

 田島和雄先生は大阪大学医学部を昭和47年に卒業され、外科、病理学を研鑽して米国ジョンスホプキンス大学へ留学され、平成2年より愛知県がんセンター研究所の疫学・予防部の部長を、平成18年から研究所長を務めておられます。愛知県民を対象とした地域に根ざす病院疫学研究、一方では地球規模でがんの民族疫学研究を四半世紀に亘って展開してこられました。現在は日本癌学会の理事(喫 煙対策委員長)、国際対がん連合の理事(アジアがん予防戦略リーダー)などを担っておられます。

 本講演においては、がん研究の国際的リーダーとして、がんの分子疫学研究に関する最新知見とともに、その効用についての展望を伺えるものと思います。

 多くの教職員、学生さんの参加を歓迎いたします。

世話人・連絡先
小児科学教室 浅野 喜造(2367)
微生物学教室 辻 孝雄(2432)